読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳味噌書店の日記

不定期更新で、脳味噌書店の活動報告や管理人の買い物の記録などを書いています。

ちょっとゲームを考えてみた

名付けてビッチクエスト

ビッチになって己のビッチ力を高めてイケメンを食うのが目的。
プレイヤーはイケメンとビッチを操って自分のイケメンは食われないようにしつつ、ほかのプレイヤーのイケメンを食うようにする。
ビッチ力には幾つかのカテゴリーがある。所謂萌えの要素。ツンデレとか。イケメンには弱点があって(とゆうか好み。ツンデレ好きとか)、これを悟られないようにしつつ、ほかの人のイケメンの弱点を探る。ゲームに勝ち続けると、ビッチ度が上がって、高得点のイケメンから敬遠されるようになって、攻略しにくくなる。クトゥルフ知識とSAN値の関係みたいな感じで、博愛(ビッチ度という用語はビッチ力と混同しそうなので、以後この用語で)←→一途のパラメーターを設定してもいいかもしれない。

飽きたから、また後で考えてみることにする。